読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アームズドラゴン育成委員会

超絶かっこよくて、夢とロマンが輝くアームズドラゴン様を愛でるブログとなっております

地獄で何が悪い

こんばんわ。葵です

はい。怒涛の八連敗です。もう顔真っ赤でした。

これこそ地獄ですね。

八大地獄に八寒地獄。まさにそんな感じですよ。

大寒波とかされましたし。まさに八寒地獄

もう、僕のことは明日から「摩訶鉢特摩のブリザード」とでも呼んでください。

摩訶鉢特摩とは八寒地獄のひとつです

 

さてここから下は今日から始まった仮面ライダーゴーストの感想ですから

COJは全く関係ありません。前半の部分もたいしてCOJとは関係ない部分でしたが

 

俺!参上!的な感じですが。
いよいよ始まりましたね、仮面ライダーゴースト
デザイン的にはあまり好きではないけど
動いてかっこいいのは平成ライダーの伝統というか、お約束ってことで。

初回に主人公が死んでしまうというショッキングな幕開けで。

生き返るためにアイテム(通称,眼魂)を集めるのはドラゴンボールにも少し似ている

ラスト刀眼魔と戦うシーンはさながら
宮本武蔵VS佐々木小次郎の戦う巌流島のよう。
ムサシ眼魂に攻撃したときの、刀眼魔の斬撃はさながら燕のようでしたし。

ムサシ眼魂でフォームチェンジした時のパーカーはかっこよいなと思います

さて。少しの違和感の話
やはり、仮面ライダーと最初から名乗るのは違和感がある。何故仮面ライダーと呼ばれるようになるのか、そのプロセスは大事な部分だと思う。

あとは、主人公の演技。仕方ないとはいえ、まだまだな所がある。ビジュアル重視なんだろうけど、竹中直人と並んで演技すると
その下手さが際立ってしまう。

オンドゥルほどではないにしろ
もう少し演技の特訓をしてからデビューが一番良いですよね

いずれにしてもゴースト。
楽しみであります

 

 

エージェントネーム:葵闇 ランク:まだまだこれから